自立入居者比率・入居率の高いホームを選びましょう

有料老人ホームには、介護を受けなければいけない状態ではなく、元気なうちに入居をはじめることが可能な施設があります。
そして、元気なうちに入居をスタートし、介護を受けなければいけなくなった状態になれば、施設の介護スタッフによる介護サービスを受けることが可能な介護付の有料老人ホームがあります。
このようなタイプの施設へ入居したいと思っている方に重視していただきたいポイントのひとつとして、自立入居者比率をあげることができます。
自立入居者比率というのは、元気に生活を送っている入居者の多さを示しています。
数値は高いほど、質のよいサービスを提供しているということの表れであるといえるでしょう。

また、入居率は高いほど空室がないということです。
好条件なアパートやマンションは入居率が高いですが、有料老人ホームにも同じことがいえるというわけです。

さて、この自立入居者比率が高く、入居率も高い有料老人ホームがあれば、見てみたいと思った方もいるのではないでしょうか。
そのひとつの施設として、ゆうゆうの里という施設をあげることができます。
自立入居者率約70%というのは、元気なうちに入居しはじめる施設の中でも非常に高い数値です。
ぜひ一度、ゆうゆうの里のホームページをチェックしてみてください。
有料老人ホーム〈ゆうゆうの里〉の特徴